10月の3連休に東京でコスモスを見るなら、550万本のコスモス咲く昭和記念公園がお勧め!15日まで!

9月初旬にこちらの記事でもご紹介した東京のコスモスの名所・立川の昭和記念公園では、550万本のコスモスが公園を賑わせているそうです。

今日は昭和記念公園のコスモスの種類と開花状況について書いていきます。

1.キバナコスモス:10月15日まで

まず最初は9月3日に咲き始めたレモンブライトのキバナコスモス70万本は見事なまでの満開です。原っぱ東花畑で見ることができます。こちら⤵

アップにするとこちら↓

こちらのキバナコスモスを見るなら、今月15日までとなります。

すでに見ごろは過ぎており、16日以降は10月16日(月)以降刈り取り作業に入る予定だそうです。なので、このキバナコスモスを見たい方は急がれた方がよいでしょう。

2.コスモス「ドワーフセンセーション」:10月下旬まで

次はドワーフセンセーションという種類の400万本ものコスモスが3部咲きです。

こちら(写真下)

こちらは花の丘で見ることができます。

ドワーフセンセーションの「ドワーフ」とは、神話などに出てくる小人の種族で、小さいけれど力の強い種族と呼ばれています!

8月の天候不順で、背が小さいようですが、白や薄ピンク、濃いピンク色の花を付けています。

現在3部咲きで、今月下旬までが見ごろになります。400万本ものコスモスが満開になったら、見事でしょうね!

3.コスモス4品種「クリムゾンキャンパス、オレンジキャンパス、他2種」

続いてはクリムゾンキャンパスとオレンジキャンパスという品種を中心に咲き始めたコスモス(写真下)です。こちらは場所原っぱ西花畑で見ることができます。

現在はクリムゾンキャンパスとオレンジキャンパスという2品種が中心に開花始めたばかり。

今月下旬から11月上旬にかけて、イエローキャンパスにイエローガーデンを加えた4品種計80万本が見ごろを迎えるそうです。

4.コスモス生育不良の2017年

8月には北海道のえんがる公園でコスモスが例年の1割しか開花せず、コスモスフェスタで入場料を徴収しないということがありました(詳しくはこちらの記事で読むことができます)。

生育不良の原因は、

1. 種まきをする6月の雨量が、例年の3倍だったこと

2. 8月の日照時間が例年の半分以下だったこと

だと言われています。

東京でも程度の差こそあれ、8月の日照時間や気温等が不順であったことから、例年より背が小さいなどの影響があったようです。

そんな中でもコスモスたち、よく頑張って咲きました!拍手~ パチパチパチ!

私は華道をするので、花の頑健さ・弱さ(繊細さ)などがわかるから言えるのですが・・・

コスモスはひまわりやガーベラなどのように生命力がたくましい花ではないのです。

だから、天候不良の影響もこうした頑健な花たちに比べると、受けやすいのです。

なので、昭和記念公園でも、例年よりも開花が遅く、また小さい花のものもあるのでしょうが、それでもよくぞ頑張ったね!と言ってあげたいです。

ちなみに昭和記念公園のコスモスまつりは10月29日まで開催予定です。

なお、11月5日にはコスモスの花摘み体験ができるそうです。子供たち喜びそうですよね!

5.おまけの花情報

昭和記念公園にこの3連休(10/7~9)で行かれるなら、コスモスに加え、ぜひ見てほしい、今が見ごろの花があります。

5.1)ソバの花:観たい方はお急ぎください、あと3日!(10月9日まで!)

まずはこちら(写真下)、ソバの花です。写真手前の白い花が「白花ソバ→信州大ソバ」です。

奥の赤っぽい花が「赤花ソバ→高嶺ルビーNeo」です。

花の丘の砂川口側にある「ソバの花畑」で見ることができます。

10月10日以降刈り取り作業に入るため、9月しか見ることができないのです。

10日以降刈り取りの理由はソバの種子は繁殖力が強いので、今後の花畑に影響を与えないためにする措置なのだそうです。

そういう訳で、ソバの花を見たい方は急いで昭和記念公園にGO!です。

5.2)シクラメン:

最後に原種のシクラメンのご紹介です。

こちら(写真下)はあじさいの足元に咲いているピンク色の可愛らしい原種のシクラメンで、

花木園展示棟前で見ることができます。

花のアップはこちら↓

かわいいピンクの花ですね。

我が家でも鉢植えのシクラメンがこの夏中咲きまして、おどろきました!

こちら↓最高で花4つ咲かせました!

今もまだ2つほど咲いています。

シクラメンは生育環境つまり日当たり、水やり、衛生状態がよいと、夏でもよく咲くのだとわかりました!

シクラメンはいよいとこれからがシーズン本番なので、今後の開花がまだまだ楽しみです。

6.さいごに・・・花言葉

今日ご紹介した花の花言葉で締めくくりたいと思います。

まずはコスモスから。

コスモス全般の花言葉・・・「乙女の真心」「調和」「謙虚」

黄色のコスモス・・・「野生的な美しさ・自然美・幼い恋心」

ピンクのコスモスの花言葉・・・「乙女の純潔」

白のコスモス・・・「優美・美麗・純潔」

次は、ソバの花・・・「懐かしい想い出」「喜びも悲しみも」「あなたを救う」

最後に、シクラメン(ピンク)・・・「恥ずかしがり屋」「憧れ」

この週末、花に癒される時間でありますように! 楽しい週末を!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする