DNAを修復する周波数528Hz(ヘルツ)音源の効果を検証してみた!

周波数528ヘルツ(Hz)の音源とは?

4年ほど前だったでしょうか、周波数528Hzの音には、DNAを修復するということが話題になりましたが、You Tubeの広まりと共に、528Hzの音源も最近You tubeでよく見かけるようになりました。

2013年当時、私は528Hzの音の効果を確かめたくて、音楽療法の研究者である和合治久先生がつくられた528Hzの曲が納められているCD本を買いました。

こちら↓

このCDに収められている528Hzの音源は、もともとYou Tubeで240万回以上再生され話題となり、2013年11月書籍化されました。

528Hz音源の効果

何でも、付属のCDをたった10分聴くだけで「不調」「痛み」「悩み」がスーッと消える!と話題となりました。

音源を聴いた体験者からは・・・

◎ぐっすり熟睡できるようになった
◎仕事の集中力が上がった
◎便秘が治って肌がきれいになった
◎長年の悩みだった肩こりが消えた
◎性格が前向きになった

などの喜びの声がありました。

528ヘルツ(Hz)音源の紹介

このCDには次の5曲が納められています。

いづれの曲も優しくて癒されますよ~。

1. Water Healing~小川のせせらぎと音叉のハーモニー
2. Music Box~オルゴールのような優しいメロディー
3. Relax Piano~包み込むようなピアノとシンセの響き
4.Symphony of DNA~DNAをイメージしたクラシカルな曲
5. Feeling 528Hz~「癒しの周波数」を純粋に体感

中でも4.シンフォニー・オブ・DNA(Symphony of DNA)は非常に繊細で、その名の通りクラシック調が特徴となっていて、私が大好きな曲の一つです。

私はこの曲を「無条件の愛を引き出す音源と呼んでいます。

なぜ「無条件の愛を引き出す音源」と名づけたかというと・・・・・・

この曲を聴くととても優しく、また「何でも達成できるぞ」という強い気持ちにもなるからです。

シンフォニー・オブ・DNAこちらから聴くことができます。

注意) 528ヘルツ(Hz)の音叉の音がキーンと耳に響く時があるため、低音量で聞くことをお勧めします。

結論:528ヘルツ(Hz)音源の体験結果

私はこのCD収録の5曲を繰り返し繰り返し、何度も聞きました。

どの曲も優しい旋律なので、自分が優しい気持ちになるのはもちろんのこと、純粋に癒され、最後までいかずに寝落ちてしまうこともたびたびありました。

病気が治ったとか、集中力が上がったとかの目立った効果は特に感じませんでしたが、上記したように、「何でも達成できるぞ」という強い気持ちにもなった曲もありました。

まとめると、よい効果はありましたが、逆に悪い(マイナス)な影響はありませんでした。

このCSDはこちらから買えますよ。


補足:You Tubeで聞ける528Hz(ヘルツ)の音源紹介

 最近You tubeでも528z(ヘルツ)の音源を多々見かける中で、その中で私が気にいったものを、以下に紹介して終わりにしたいと思います。

うれしい出来事が次々と実現する周波数

感想:とても懐かしい響きがする音源。再生しながら家事をしたり、書き物をするにもうるさくなくてBGMとしても適している。

奇跡が次々と起こる人が続出!神様の奇跡アファメーション

感想:静かでちょっとせつない感じがする音源。砂漠にひたひたひたと水が吸い込むような感じもある癒し系音源。

ソルフェジオ528Hz  ヒグラシの鳴き声や川のせせらぎといった自然の音源。派手さはないが、癒し度高い音源

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする