主婦に大人気!300円ショップ<3Coins>の大人気商品5点について調べてみた!

キッチンや、お風呂、収納商品でヒット商品・メガヒット商品を産み、来月まで入荷待ちという商品をいくつも持つ<3coinsの人気商品をご紹介していく。

100均が100円均一のものを売っているとすると、3coinsの商品は300円均一である(一部500円のものもあるようだ)。

東京だとJR新宿駅の構内やJR吉祥寺駅の駅ビル内にも店舗があるので、よく見かけるという方も少なくないだろう。

この3coinsの商品が主婦に大人気で、来月まで入荷待ちという商品が複数あるという。

今日は主婦に人気!の秘密について調べてみた!

3coinsってどんな会社?

私自身3coinsというショップは知っていても、会社について知らなかったので、そこから調べてみた。

3coinsは株式会社パルという婦人服や紳士服の企画・販売・卸をするアパレル会社を母体としている。

設立は2016年4月、大阪(大阪市中央区)と東京(渋谷区神宮前)に本社がある。

企画商品は年間3000~4000点で、ほとんどが。オリジナル商品

それをたった7人のスタッフで担当しているのだからすごい!!

それでは、3coinsの人気商品についてご紹介していこう。

3coins 5つのヒット商品

①ナンバープレートロールクリーナー

まず初めはこちら↓のロールクリーナー。

ナンバープレートロールクリーナー>

いわゆる「コロコロ」として知られているロールクリーナーだ。

ロールクリーナーは一般的に白く丸い筒型のカバーに入っている。

あまり色気がない。

ケースも丸いので、壁に立てかけてもすぐに倒れてしまう。

だが、3coinsのロールクリーナーは車のナンバープレートがデザインされた木製のボックスがクリーナーケースになっている。

西海岸風のおしゃれなデザインである。

それに、立ててあるのに倒れないのもいい。

ロールクリーナーには2サイズある。

下図(左)が通常のサイズ、右がそのスペア(別売り)。

     

ちなみに300円均一の3coinsだが、こちら↑通常サイズのロールクリーナーは500円である。

スペアは2個300円。

こちら↓はミニサイズとそのスペア(別売り)である。

     

<ナンバープレートミニクリーナー>は300円。ミニクリーナーのスペアは5個で300円。

私なら、こちらのボックスが家に置いてあると、掃除のモチベーションが上がる。ルンルン♪

ちなみに、こちらの姉妹商品にナンバープレートハンディモップがある。

こちらは300円。

立てておくことのできるハンディモップだ。

西海岸風のナンバープレートも、ロールクリーナーと同じである。

ナンバープレートハンディモップ

②キッチンスポンジ

こちらはかわいいネコ型ののキッチンスポンジ。4色組で300円也。

安い!

特徴は自立すること。

そして、何といってもかわいいネコのデザインである。

来月まで入荷待ちの商品だ。

こちらのスポンジ・・・最初はクマ型だったそう。

でも、クマ型のスポンジは全然売れなかったそうだ。

しかし、ネコ型にした途端に、どっか~んと売り上げが伸びたとか・・・

姉妹商品にはこんなものがある。

こちらは野菜スポンジ。

立ちはしないが、穴があいているのが特徴的だ。

メラミンスポンジもある。

魚やキノコ型のウニークなメラミンスポンジである。

sて、続いてもキッチングッズだ。

③使い捨て三角コーナー

三角コーナーと言えば、プラスティックとか、ステンレス、アルミ製などが一般的である。

だが、3coinsの三角コーナーは使い捨てできる素材で出来ている。

袋には細かい穴が開いているので、水分が流れ、水はけがよいつくりになっている。

25枚入りで300円。

④衣類干しネット

一般的な洗濯ネットは洗濯をする時に衣類を入れるのに使うのであるいが、3coinsの洗濯ネットは・・・・・・

衣類を干す時に使うものである。それがこちら↓

衣類の中でも、ニットなどハンガーにかけてしまうと伸びてしまう素材用だ。

このネットの上に広げておけば、伸びることなく乾かせるのだ。

う~ん、かしこい!!

これが300円とはお値打ちだ。

ちなみに、洗濯用のランドリーネットには、手提げ付きの袋型のものがある。

袋全体がネットになっている。

袋の内側が仕切られているので、複数の異なる種類の衣類を入れることができる。

残念ながら現在品切れで3coinsのウエブには、載っていない。

続いても、洗濯で使う小物である。

⑤洗濯洗剤用詰め替えボトル

こちらは洗濯洗剤用の詰め替えボトルである。

口が広いので、洗剤を移し替えやすいのだ。

さいごに・・・

本稿ではほんの5点の商品紹介に留まったが、これだけ見ても私はすぐに3coinsに行きたくなった。

300円という値段に対して付加価値が高いのと、デザインがおしゃれで、家事が楽しくなりそうだからである。

という訳で、明日は3coins吉祥寺店に行こうと思う。

あなたの地元の3coinsショップはこちらから見つけられます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする