関東の人気日帰り温泉を1000円引きで利用する方法①~東京ドーム温泉スパ・ラクーアの場合~

日に日に冬が近づいてきた今日この頃、温泉で温まり、疲れを癒したい・・・

でも、泊まりで行くとなると時間的に難しい。

そんな時、丸1日潰すことなく行って来られるのが日帰り温泉施設だ。

人気日帰り温泉を1000円お得に利用する方法①

本稿から、関東の人気日帰り温泉3施設をお得に利用する方法を紹介していく。

日帰り温泉施設自体の案内ではない。

当日施設で買うよりも1000円ほど安くチケットを買える方法についてのみ書いていく。

ここで扱う日帰り温泉は3か所、いずれも東京近県である。

今日から3日連続で3施設のお得な利用方法を紹介していく。

それでは早速第1弾を紹介していこう。

東京ドーム天然温泉スパ・ラクーア

第1弾は東京ドームや後楽園遊園地(現東京ドームシティアトラクションズ)、ドームホテルなどがある総合アトラクション施設。

この中に天然温泉とエステやマッサージ、レストランなどが入ったスパ施設東京ドーム天然温泉スパ・ラクーアがある。

    こちら↓

こちらの日帰り温泉施設の入館料は平日\2,850(18歳以上)、子供¥2,052(6~17歳)である。

これは平日、日帰り温泉のみを利用した場合の料金で、土日祝日は¥324増し

エステやマッサージのあるヒーリングバーデと呼ばれるヒーリングゾーンは、¥864増し

深夜1:00~6:00の間の利用は¥1,944増しである。

上の料金は当日、スパ・ラクーアでチケットを買い求めた場合の金額だ。

それではどのようなルートで買うと1000円ほどお得に買えるのだろうか・・・?

施設の利用範囲により、お得なルートが変わってくるので、利用範囲ごとに説明していこう。

1)温泉だけ入りたい場合

エステやマッサージは必要なく、温泉だけつかりたいという場合には、必要な料金は入館料金のみだ。

天然温泉の入浴・バスタオル・フェイスタオル・館内着のセット料金は当日ラクーアで買うと¥2,850である。

でも、事前にクラブ・オフ(Club Off)で割引券をゲットすれば、¥1,890(¥960引き)になる。

クラブ・オフはリロ・クラブの運営する福利厚生サービスで事前に加入していることが必須である。

企業が社員の福利厚生として加入している場合、クレジットカード会社がカードメンバーサービスの一環として加入している場合には、クラブオフのサイトに事前に登録しておく。

そして、クラブオフのサイトから割引券を印刷し、ラクーアの受付でチケット購入の際見せれば、割引を受けられる。

とても簡単だ。

2)日帰り温泉とヒーリングゾーンを利用する場合

温泉入浴にマッサージやエステを受けたい場合には、入館料¥2,850に加えて、ヒーリングバーデ利用料¥864の最低でも¥3,714が必要だ。施術を受ける場合は、プラス施術料である。

このような場合は、デイリープラスやdエンジョイパスなどの福利厚生サービスを利用するとお得である。

デイリープラスはYahooJapanの、dエンジョイパスはdocomoが提供する月額¥540で利用できるサービスだ。

サービス内容はどちらもよく似ている。

ここではデイリープラスのサービスを説明していこう。

デイリープラスも事前登録と月額¥540が必要だ(初月は無料で31日間お試し可)。

登録したら、カテゴリを「日帰り温泉・スパ」にして、スパ・ラクーアを検索。

するといろいろなプラン(利用特典)が出てくる。

複数プランがある中で、ヒーリングゾーンを利用する人がお得なのは、こちら↓

Famiポート発券でスパ ラクーア入館(平日限定)+館内利用券(5000円分)7850円⇒6600円

この特典の特徴は、割引券を印刷してチケット購入の時に見せるタイプのものではない点だ。

こちらはチケットをコンビニのファミリーマートで発券して、ラクーアに出すのだ。

入館料¥2,850に館内利用券が¥5000分つくので通常¥7,850⇒¥6,600(¥1,250引き)となる。

館内利用券はヒーリングバーデ利用や、エステ・マッサージ、食事やお茶などに使えるので、ヒーリングバーデを利用する人は、使い勝手はよいと思う。

上記の値段は平日の場合。土日祝利用の場合は、以下の特典を選ぶとよい。

【Famiポート】2017レギュラープラン(入館+館内利用券(5000円))

土日祝は入館料が¥324増しなので、¥2,850+¥324+¥5000(館内利用券)¥8,174¥6,880(¥1,294引き)になる。

平日・週末共に1000円以上の割引きになるのはとてもお得である。

ういたお金でお茶の一杯も飲めるだろう♪

こちらも自分でファミリーマートに行き、発券することが必要だ。

3)日帰り温泉と食事・お茶を利用する場合

ヒーリングゾーンを利用するかどうかは決めていないけれど、とりあえず日帰り温泉と食事やお茶をするという場合は、以下の特典がお勧めである。

【Famiポート】2017レギュラープラン(入館+館内利用券(2000円))

こちらもデイリープラスの提供するサービスで、ファミリーマートで発券して、ラクーアに出すタイプのものである。

平日の場合:入館料(¥2,850)+館内利用券¥2,000は\4,850⇒¥4,190(¥660引き)

土日祝の場合:入館料(¥2,850)+土日祝割増し(¥324)+館内利用券¥2,000\5,174⇒¥4,190(¥984引き)

こちらも週末利用だと1,000円近い割引きになるから、お得だ。

デイリープラスもdエンジョイパスも初月31日間は無料で利用できるし、月540円払ったとしても、元をとれるだろう。

自分1人だけでなく、4人までは1枚の割引きチケットで利用できるからだ。

1人1,000円の割引きとすると、2人で2,000円引き、3人で3,000引き、4人で4,000円引きとなるのだ!

これを利用しない手はないだろう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする